座り時間を減らしましょう

これまでも何度か取り上げてきましたが、現代人は基本的に座りすぎです。

職場や学校、家庭を全部合わせたら皆さん一日合計何時間くらい座っていますか?

座っていることの問題点は大きく2つあります。

①代謝が落ちる
②関節や筋肉が固まる

①について、立っている状態と比較すると座っている状態は、身体でも大きな筋肉群の集まる下肢の筋肉はほとんど活動していません。その分、エネルギー代謝は落ち、太りやすくなったり、疲れやすくなります。心肺機能も、通常立って動いている状態であれば、その運動量に合わせて必要な酸素を送るために心拍が変動しますが、座りっぱなしだとそれも起こらないため、いざ必要となった時に適応できにくくなってしまいます。

②について、座っている状態では、基本的に長時間固まった姿勢でいることが多いと思います。椎間板や腱、靭帯などは通常、動作に伴って老廃物を排出し、栄養を吸収していることから、長時間の座り姿勢はそれが阻害されている状態にあります。特に不良姿勢で長時間いると、筋肉や関節はその状態が普通な状態となり、正常な状態に戻りにくくなってしまいます。

人類(ホモサピエンス)は20〜30万年前にアフリカで誕生したと言われています。その人類の歴史の中で、現在のように一日8時間以上、しかもそのうち2時間も3時間も連続で座りっぱなしで過ごすということを始めたのはたかだか直近50〜60年の話です。残念ながら、人間の身体はそのような生活に順応できていません。その期間で、生活習慣病と呼ばれる疾患がどれだけ増加したことでしょう。もちろん食事内容の変化なども大きいですが、間違いなく座りっぱなしの生活が寄与する部分は大きいと思います。

対処法として、

⑴座らないといけない場合は、こまめに立って動く(最低1時間、できれば30〜40分に1回)

⑵スタンディングデスクなどを使って、座る時間を減らす

⑶自宅ではカウチポテト(ソファに座りっぱなし)にならない(なんならソファは処分しちゃってください)

どこまでやるかは皆さん次第ですが、導入の仕方に関してご質問等あればお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 「人生100年時代」を健康で生きるために今始められること

  2. コレステロールは悪ではない 真犯人は「炎症」

  3. 座り過ぎは第二の喫煙?

  4. 無意識の力

  5. ちゃんと歯磨きしてますか!? 全身の健康のためのオーラルケア…

  6. 普通(一般的)でも、普通(正常)ではない腰痛の話

東広島
東広島
08:10 06 Jun 23
アメリカでカイロプラクティック専門の大学を修了し現在高知県で治療して居られます。四国ではアメリカでカイロプ... ラクティック専門の大学を修了院長は一人の様です。read more
伊達祐樹
伊達祐樹
12:45 31 Mar 21
人柄の表れたら優しい施術東京でもカイロを利用しており。出張で高知に来たので初めて利用しましたが。戸建... ての1階を改装したクリニックですが、とても清潔感もありクリーンな医院でした。施術前にカウンセリングを受け、施術開始。整体のように力強くボキッと強制されるようなイメージがありますが、先生は人柄も優しく、歯医者さんのような丁寧で優しい施術でした。自分は偏頭痛持ちでしたが、カイロで頭痛の頻度も減り改善されました。高知出張の際はまた利用したいと思います。read more
徳弘博国
徳弘博国
04:12 05 Mar 20
適切に見立て、根拠に基づいてわかりやすく説明してくださり、丁寧に施術してくれます。
里本裕規
里本裕規
07:57 28 May 19
施術だけでなく、普段の生活指導も包括的に行っていただき、すごく助かっています。かなり状態も良くなってきま... した。read more
楠本あゆみ
楠本あゆみ
06:23 01 Nov 18
首のしんどさと右肩の痛みがあり、カイロプラクティックは初めてで不安はありましたが、とにかく痛みから逃れたい思... いで受診しました。提携の病院で全身のレントゲン撮ってきてから一緒に見ながら状態の説明も詳しくしてくれてからの施術なので安心できました。施術以外にも自宅でのストレッチや日常気を付ける点とか、気になる事も相談するといつも丁寧に説明してくれるので不安も軽減でき有難い存在です。何よりも今は痛みが落ち着いてるのが嬉しいです。今後もご指導よろしくお願いします。read more
See All Reviews
js_loader
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP