ケースレポート① 20代後半男性 姿勢改善

20代後半男性
猫背の改善を希望して来院

写真は初診時と、2ヶ月後来院時アジャスト前に再検査した際の動作の比較です。(立位姿勢の初診時の写真は撮り忘れました…)

計6回のアジャストと、姿勢指導、お家でできる簡単なトレーニング指導を行いました。

ご本人からの感想として、姿勢に関しては、長時間座りっぱなしだとまだ背中が丸くなってしまうものの、立位での姿勢や動作(とりわけ肩周り)の改善の実感があるとのこと。

関連記事

  1. ケースレポート⑦ 50代女性 体のあちこちが痛い

  2. ケース【13】50台前半女性 めまい、慢性的な首の痛み、両手…

  3. ケース⑩ 40代後半男性 7〜8年前から続く首・背中・腰の痛…

  4. case: パーキンソン 

  5. ケースレポート⑤ 小学校低学年 急性頚椎痛と重度の便秘

  6. ご感想1 「肩から背中にかけて楽になりました!」

PAGE TOP