身体のゆがみを整え、より健やかな人生へ。高知県香美市土佐山田町のカイロプラクティック院。
ウェルネスブログ

子どもの健康

【高知】子どもの側湾症にカイロプラクティック

側湾症とは、簡単に言うと、正面から見た時に背骨が曲がっている状態のことです。脳性麻痺や筋ジストロフィーの患者に見られることが多いですが、その他の多くの人にも見られ、ほとんどの原因は不明です。子どもの頃に見つかり、成長する …

【高知】感覚統合療法 発達障害(発達マイノリティ)へのアプローチ

「感覚統合療法」というものをご存知でしょうか? もともとはアメリカの作業療法士、エアーズ(Ayres,A.J.)によって確立されたもので、”Sensory Processing Disorder” …

「座り過ぎ」で早死にしたくない人に。「座り過ぎは第二の喫煙」

普段仕事はデスクワークが中心で、「肩こり」や「腰痛」を訴えてくる人には、「座ること自体が背骨に良くないので一時間に1回は歩くなり、トイレ休憩なりして下さい」と言っていたんですが、まだまだ甘かったようです。。。 「座り過ぎ …

女性アスリート三主徴症候群?

僕が通っていた高校という訳ではないですが、地元香美市にある公立山田高校が去年12月20日にあった全国女子高校駅伝で高知県勢過去最高の7位を記録したそうで、地元民としては明るいニュースにほっこりしました。 僕自身は学生時代 …

【高知】子どもの姿勢 三つ子の魂ほにゃらら

今年になって「子どもの姿勢が気になって」という親御さんが続いたので大人の姿勢の問題とは少し違う角度からのお話です。 前回の記事 「肩こり」「背中・首のしんどさ」「頭痛」 アッパークロス症候群 で大人の姿勢の問題、とそこか …

【高知】発達障害なんて言葉はナンセンス。もう消耗しない為に。

「発達障害」と聞いてどういうイメージを持ちますか? 日本語の「障害」という言葉は「何かを妨げるもの」というニュアンスを持っています。 「発達障害」と診断された子ども達は「発達を妨げる何か原因」を持っているんでしょうか? …

Pitch smart? 次世代のメジャーリーガーを守る為のガイドライン。 

野球選手、特に投手にとって肘や肩の故障は選手生命を脅かします。 多くの日本人メジャーリーガーがそれらの故障に苦しんできましたが、それは一概にむこうのプレー環境だけが原因ではありません。 野球選手に限らずスポーツに関わる怪 …

case: 「結節性硬化症」「胎児アルコール症候群」と診断された男の子

全身に腫瘍ができる「結節性硬化症」、「脳性麻痺」そして「胎児アルコール症候群」と生後すぐ診断されたチャーリーは現在9歳。5年前に養子として引き取られた当初はずっとぐったりして自力で動く事もできず車椅子での生活をしていまし …

発達障害と診断された子ども達を持つお母さんの経験談

僕も参加しました、先月19日に香南市山北で開催されましたウェルネストーク 〜発達障害について考える〜 の中で最後に発達障害と診断された子どもを持つお二人のお母さんの経験談を話していただきました。内容をシェアしても大丈夫と …

ウェルネストーク ~発達障害について考える~

先週金曜日6月19日香南市にある山北公民館にてお母さんサークル「ママれーど」さんにお招きいただき、えがおカイロプラクティックの福岡先生とご一緒にカイロプラクターの視点から発達障害についてお話させて頂きました。 限られた時 …

1 2 »
PAGETOP