米国政府公認ドクターオブカイロプラクティックによるケアが受けられるのは四国でここだけ。身体機能の分析と改善。より健やかな人生へ。
ウェルネスブログ
  • HOME »
  • ウェルネスブログ »
  • Dr. Tomo

Dr. Tomo

生活習慣改善による脳の健全化抜きに慢性痛の解消は起こらない

3ヶ月以上続く慢性痛には症状部位の問題だけでなく大なり小なり脳機能の問題が絡んできます。 痛みというのは複雑な事象で、傷めた部位からの”nociception”(痛みの信号)が脳幹で調整された上で …

ケース【12】 高校生 車との接触事故に起因する首の痛み、頭痛、めまい

お困りの問題:車との接触事故に起因する首の痛み、頭痛、めまい 来院期間:2ヶ月 6回 所見と経過:事故後1ヶ月以上経っての来院。それまでに整形外科、脳神経外科、耳鼻科に受診済み。 CTスキャンによる頭部外傷による出血や、 …

動画痴呆 5Gで加速の恐れ 

今から70年以上も前、テレビが普及し始めたばかりの頃、社会評論家の大宅壮一によって生み出され流行語にもなった「一億総白痴化」という言葉を聞いたことがある方多いいんじゃないかと思います。 実際にテレビによって白痴化が進んだ …

ケース【11】 15年前からの後頭部、目の奥の鈍痛、思考力の低下

お困りの問題:15年前からの後頭部・目の奥の鈍痛、思考力の低下 来院期間:2ヶ月 13回(1月目は回数無制限プランを利用) 所見と経過: 15年前喫煙中に首が「プチン」とな鳴ってから、とりわけ悪天候時に状態が悪化。月に2 …

11/8~11/15はお休みを頂いております

ご不便お掛けしますがよろしくお願い致します。 Dr. Tomo米国政府公認ドクター・オブ・カイロプラクティック 科学的根拠と臨床経験を日々蓄積しながら、クライアントさんのケアに当たらせて頂いております。ただ受け身のケアを …

青年期のピル摂取でうつ病のリスク向上?

女性に限定されるかと思いますが、ピルを摂取したことはありますか?15歳〜19歳の性経験のある女性の半数以上がピルを摂取している(その内3分の1は生理痛の緩和や生理周期のコントロール、ニキビの治療に用いている。)アメリカと …

ケース⑩ 40代後半男性 7〜8年前から続く首・背中・腰の痛み 先天性右肩関節可動不全

お困りの問題:7〜8年前から続く首・背中・腰の痛み、3ヶ月前に悪化 来院期間:2ヶ月 11回 経過と考察: 初回検査時、身体の全体の可動域(先天性の右肩関節の可動不全、首の伸展・屈曲、身体の両方向への回旋)の低下、17箇 …

ケースレポート⑨ 70代後半女性 10年前リウマチ、昨年パーキンソン病と診断 1年前から膝と腰の痛みにお悩み

お困りの問題:1年前からの膝の痛み・腰痛 来院期間:2ヶ月 10回 経過と考察: 初回検査時にはパーキンソン病特有の振顫(ふるえ)と、とりわけ頸部の筋硬直、姿勢保持困難が見られました。脊椎関節の機能不全が8箇所で認められ …

ケースレポート⑧30代後半男性 首の痛み 1月前に発症

お困りの問題:首の痛み 定期的に発症していたものの今回ほどの痛みは初めて 来院回数・期間:2ヶ月 10回 経過と考察: 初回時の検査から脊椎関節10箇所での機能不全を確認。筋肉のインバランスも見られ、アジャストとセルフケ …

ケースレポート⑦ 50代女性 体のあちこちが痛い

お困りの問題:身体のあちこちが痛い 来院回数・期間:2ヶ月 9回 経過と今後の展望: 2018年11月22日、初診時の主訴である、背中の痛み(発症から1ヶ月経過)と肩の痛みは2019年1月17日時点では解消。運動時に無理 …

1 2 3 10 »
PAGETOP